FB124_L☑ 遺産は預貯金だけ。具体的な相続の手続きはどうすればいい?
☑ 銀行から手続きの書類はもらってきたけど、書き方が難しい

☑ 戸籍類は全てそろえたと思ったけど、足りないらしい

☑ 役所や銀行へ行くためだけに仕事は休みたくない

☑ 遺産分けの必要はあるけど、家族を失ったばかりで気持ちに余裕が無い

そんな方々のお手伝いをいたします。

戸籍関係書類の簡素化が進められているようです

法務省では、相続手続きを簡素化する「法定相続情報証明制度」を平成29年5月下旬から開始の方向で進めているようです。戸籍関係の書類一式を法務局へ提出することで、相続関係を証明するための証明書1枚にまとめる仕組みのようです。棚ざらしの空き家・空き地問題の解消のためと、マイナンバー制度に絡めた運用なのかもしれません。今後の動向を注視したいものです。

報酬

32,400円(税込)~

相続される金融機関の口座が1口座の費用です(戸籍類が10通を超える場合は、1通につき 報酬2,160円(税込)です。また、実費は別です)。1口座増えるごとに 報酬32,400円(税込)が目安です。
相続される不動産と同時に手続きをさせていただく場合は、共通の手続きついては報酬額を値引かせていただきます。詳しくはご相談下さい。

初回のご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。